ArbiMaster D3

ArbiMasterD3が機能向上しました(バージョンアップのお知らせ)

投稿日:

■ArbiMasterD3(及び一体型)の最新ファイル
ArbiMaster_D3.b02a
・Arbi_Analyzer_2.0b_a

※必ず末尾にaの文字がついているファイルをお使いください
(Downloadしたファイルにaが付いてなかったら、もう一度Downloadして下さい)
 
■Downloadの方法(※ユーザーさんのみ可能)
ユーザーズガイドにログインしDownloadしてください
 
※ユーザーさんは常に最新バージョンのArbiMasterD3をご利用いただけます(1年間)

 

新たにArbiMasterD3に追加された機能

1,新たにR4ストラテジー(完全自動)を追加しました
 
今まで完全自動のストラテジーは「D3ストラテジー」と「待受け発注」でしたが、新たに「R4ストラテジー」を追加しました。
 
これは5分足での日経225MiniとTopix(又はTopixmini)のサヤ変化をリアルタイムで監視し、自動でサヤトリをやってくれます。
(D3ストラテジーは日足でのサヤ変化がベースになっています)
  ↓  ↓
 ユーザーズガイド 

※画像右上の黄色枠内(200とか25とか)がパラメータ(変数)部分です

 
R4ストラテジーはD3ストラテジーよりも取引頻度が高めで、
より大きな収益が期待できます。

 
今月はD3ストラテジーの利益確定はまだありませんが、R4ストラテジーは何度か利益確定済みです。
  ↓  ↓
 成績記載のページ 
 
 
2,手動ポジションが計4つ可能になりました
 
ArbiMasterD3の手動サヤトリは非常に便利で、使い方が慣れてくるとこれを使用する方が多くなります。
以前より、この機能を強化してほしいという要望があり、従来1ポジションだったのを、計4ポジション可能にしました。

ArbiMasterD3の手動ポジションは 新規は手動 → 利益確定は設定幅になったら自動で利益確定してくれます。
 

※取引枚数・銘柄は各ポジション毎に設定可能です

 
3,限月事前切り替えが1か月前から可能
 
以前はD3ストラテジーの判定に直近データしか使えなかったために、限月事前切り替えは1週間前からでしたが、1か月前から切り替えができるようになりました(例・5月から9月限でのサヤトリも可能)。
これにより、より高い勝率の取引が期待できます。
 
4,処理可能ポジション数が35ポジションまでになりました
 
だんだんArbiMasterD3に慣れてきた方は、サヤトリの安全性や資金効率の良さなどからポジションを増やす希望が多かったので、他の取引も加え計35ポジションまで完全自動での処理が可能になりました。
 

ストラテジーを複数搭載する理由
サヤトリは裁定取引とは異なり、2物2価格の取引対象の価格差を収益化します
 ↓
関連記事
・・つまり、理論上100%勝てる取引ではありません。サヤが開いたか閉じたかは「基点」の取り方で変わってきます。
よって、複数の基点を設け、サヤ変動を採るコトで収益はより安定しますので、ArbiMasterD3には今後もストラテジーを追加する予定です。。

 

近々にD3ストラテジーの更に効率化、別ストラテジーの追加なども予定しています。

 
よろしくお願いします。

Featured post

1

  無料動画Webセミナーを公開しました! 笑って見ていただければ本望でゴザイマス、、 このWebセミナーの概要 世界のあらゆるマーケットでは、超プロによる高速コンピューターによるほぼ「負け ...

2

誰でも無料で使えます NT倍率を使ったサヤトリ投資のごく基本的で一般的なストラテジーの有効性の確認や特性などが判ります。           ※サヤトリベースファイルでArbimasterD3の基本判 ...

-ArbiMaster D3

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 神の数式研究所 Blog , 2017 AllRights Reserved.