岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

マーケットの話題

次期J-GATEって何だか知ってますか?

更新日:

証券会社から封書で案内を受け取った方もいると思いますが
7月19日(火曜)から次期J-GATEが稼働します
J-GATEってのは大阪取引所のデリバティブ(先物オプションとかの)売買システムの事です。
・・そいえば、日経225Miniが始まったのは2008年7月18日からでした・・なんか関係あるんでしょうかネ?

何でも、「アジアで最も選ばれる・・」を目指すようなハナシです。
ともかく、出来高のショボイTopixMiniが活性化してくれればうれしいです。

次期J-GATEで何が変わるのでしょうか?

取扱商品が増えたり、高速大容量化とかアレコレあると思いますが、
私たちに直接関係があるのは取引時間の変更です。
日中の取引時間の変更
現在 9:00-15:15 ⇒ 変更後8:45―15:15

夜間の取引時間の変更
現在 16:30-3:00 ⇒ 変更後16:30―5:30

その他は、ノンキャンセル・ピリオドという、注文取り消しができない時間帯を設けるみたいです。
ノンキャンセル・ピリオドの新設
取り消しできない時間帯=寄り付き前と引け前の1分間

対象:日経225Mini、日経225Large、TopixLarge
あら?TopixMiniは除外なんですね、、?

次期J-GATEによるArbimasterD3などのアルゴリズムに影響は?

こういった取引所のシステム変更は2004年から取引してましたんで何度か経験してきました。

  • 2006年7月18日 日経225miniの取引開始
  • 2007年9月18日 夕場の取引開始(当時は19:00までだったので夕場(イブニングセッション)と呼んだ
  • 2008年10月14日 夕場の取引終了時刻が20:00に変更
  • 2010年7月21日 夕場の取引終了時刻が23:30に変更
  • 2011年2月14日 現在のJ-GATEの導入。プレクローズ時間などが新設
  • 2011年7月19日 ナイトセッションの取引開始で03:00までの取引に

ワタシ的にちょっと面倒だったのはイブニングセッション(現ナイトセッション)が始まった時です。

今回の変更ではArbimasterD3などの取引結果に心配した影響は無いと思いますが、プログラムの確認や調整で2~3日停止期間はあるかもしれません。
より活性化になるのなら、次期J-GATEはありがたいハナシだと思います。

-マーケットの話題
-

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.