岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

イキナリAUTO

日経225Miniは動いた方に持て! 〔New〕売買ルールの追加と解説 

更新日:

〔メルマガからお越しの方へ〕リンク間違ってました💦

  ↓ 2019/6/19 記事

YoutubeLIVE中継を見る人も、Ikinari_Auto6~のサマリーの解説

/////////////////////

Ikinari_Autoに売買ルールが追加されます(します)。

前に書きましたように日経225Miniは下がればもっと下がる、上がればもっと上がる・・という傾向があります(除く、裁量判断の天才)。

日経225Mini(先物)の取引を始めたばかりの方は、FXや個別株の感覚で値ごろ感で買う(又はその逆)というような取引をしたがる方がいらっしゃいますが、よっぽど天賦の才に恵まれた方以外は手酷い勉強代を払わされることになります。

日経225Mini(先物)のストラテジー開発の基本としてトレンドに逆らわないコト 「動いた方にポジションを持つ」を基本にしたものの方が普遍性・堅牢性があります。

逆張りやテクニカル指標に判断をさせるモノはうまく機能しなかったり、有効性が一時的であったりする傾向があります。

Ikinari_Autoでも「動いた方にポジションを持つ」ものはユーザー評価も高い

例えば、IR_30はユーザーさんの評価も高くこれにウェイトをかけた枚数設定の方も何人もいらっしゃいます(私自身もそう感じています)。

IR_30は、よく知られたマーケットプロファイル分析のIR Breakを進化させたようなアルゴリズムですが、手荒く表現すると「動いた方にポジションをもつ」アルゴリズムです。
IR_30の月毎の成績を見てみてください。

IR_30の成績(手数料など計算済みの実現損益)

他にもIkinari_Autoには似たアルゴリズムのモノを実装していますがやはり安心感があります。
ユーザーさんもそう仰います

新規実装の売買ルール「B-1」の仕組み・期待値

B-1の仕組みはIkinari_Auto実装済みの売買ルール中、最もシンプルです。
下記の動作をセッション毎に完全自動で行います

  1. 〇円動いたらその方向にポジションを持つ
  2. ポジションを持ったらリスク管理の為、〇円×2の幅の逆指値を入れておく
  3. ロスカットにかからねば引けで返済

この売買ルールではトレーリングストップ注文も場中の利益確定も使いません(設定すれば使う事はできます)

新規ポジション保有のアルゴリズムを図にするとこうですが、ムチャ簡単です

はたしてそんなんで利益になるの?というご心配は不要です。

B-1では日経225Mini 1枚当たり30万円ほどが資金の目安ですが、年間の平均期待値は33万円(手数料を除いた実現損益)ですので、ハイリスク&ハイリターンな取引が好きな方以外には十分だと思います。

ナイトセッションの方がグラフが低水準なのは、以前はナイトセッションではなくイブニングセッションとも呼ばれ19:00とか23:00とかに終わっちゃってたせいです。

今日からYoutubeLIVE中継でも正式に公開していますが、プログラム的な問題もなさそうなので20日には公開できそう
Youtube LIVE中継

「動いた方にポジションを持つ」取引での注意

B-1もそうですが、勝率は48%ほどで低めです。
ご存知だと思いますが、勝率と利益には直接は関係ありません。しかし、気の短い人やマーケットばっか気になる人や、資金ぎりぎりで取引しようとする人には向きません。

もう一点は、高値買い、底値売りをしてしまうことがあります。
そういう取引を数回、又はもっと連続して行うこともありますが、そういう不器用さを許容できない人は、そもそも自動売買向きではありません。
自動売買はやめて裁量取引のウデを磨いてください。

・・ソコの貴方様、気をつけてあそばせ

最後に、ここまで読んでくださったアナタ様にふと浮かんだであろう疑問、こんな秘密をオープンにしちゃっていいの?勿体なくない??・・という疑問にお答えします。

日経225Mini(先物)でも株でもFXでも勝つ人は何を使っても勝つし、負ける人は何を使っても負けます。・・これは相場の原理原則みたいなものです。

ここに書いたアルゴリズムもマネようと思えば誰でもマネできますし、このアルゴリズムは自動売買でなくてもできる程度のシンプルなモノです(かなり根性は要ります)。

私は15年近くも自動売買の開発をやってますが、例えマネても1カ月続けられる人はまずいません。途中で余計なコトを考え始めて、自滅して終わり・・ってオチになります。

こんな単純作業は自動売買に任せて他のことをやらないと人生が勿体なすぎです。

ハナシを戻しまして・・💦

こうしてアルゴリズムの中身まで公開してしまっているのは、それでも問題なかろうということの他に、Ikinari_Autoを使っていただく皆さんが納得して自分のモノとして使っていただきたいからです。

動作が解っていると「今日はこのラインまで動いたら売買が始まるナ」とか「なるほど、それでここで売ったんだな」とかがわかると自動売買はもっと楽しいのです。ユーザーの皆さんの日々を楽しくする自動売買の世界を作っていきたいと思ってます。

よろしくお願いします。

-イキナリAUTO

error

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.