岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

イキナリAUTO

自動売買で膠着相場での取引を避ける仕組みの試作

投稿日:

最近は相場が膠着していてなかなか思うように利益がでません。
マーケットは、値動きが活発な時にはそれが続き、膠着相場はそれが続く傾向があります。

こういった場面では自動売買での取引をしない方が良かった・・と思うコトも少なくありません。

そこで
自動売買で膠着相場での取引を避ける仕組みを試作してみました。

◆考え方

相場が膠着するときには出来高が減る他に、1000枚板が上下に並ぶことがあります。
これは最近だけではなく、2005年以降(特に2007年の膠着はデイトレーダー殺しでした)の膠着相場でも見られた傾向です。

今日も上下に1000枚板が並び「絶対動いてやんね!」とでも言っているかのようです。

そこで、そういった板状況が現れた時には新規注文を行わない、新規指値・新規逆指値が入っているときにはそれを取り消すといったプログラムです。

この機能はシート設定にてON/OFFができます。

今夜のナイトセッションからLIVE中継でもこの試作を組み込んだIkinari_Autoが動きます。

結果が良ければ公開しますのでよろしくお願いします。

-イキナリAUTO

error

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.