岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

サヤトリ 便利ツール

第三世代のサヤトリシステム、Arbi_D4/D5を限定販売

投稿日:

第三世代のサヤトリシステム Arbi_D4/D5を限定販売いたします。


YoutubeLIVE中継でも7月からサヤトリシステムを再掲しています。

「随分調子が良さそうだなあ」と思われた方も多いようですが
2か月間で97万円ほどのプラスになっています。

150万円ほどの資金でも大丈夫です。

サヤトリシステムも10年間ほど弄っていますが、これが第三世代のサヤトリシステムになります。

第一世代のサヤトリシステム
2009年9月~

サヤの変動を「予測」するシステムトレード的なサヤトリ

・人間でも注文を出せるレベルのアルゴリズムを自動化した単純なモノ
・システムトレードの概念で作製されたので「予測」が必要で不確実だった
・寄付きや引けで発生するのはスリッページを避けるためだった

第二世代のサヤトリシステム
2014年2月~

「予測」ではなく「現状判断」という概念を取り入れた

・人間の手作業では不可能で専用の仕組みが必須になった
・勝率が圧倒的に高くなり、通常の相場ではバツグンの収益性に高まった
・反面、マーケットの変化に対応できずに大きなロスカットが発生する弱点もあった

第三世代のサヤトリシステム
2019年1月~

「現状判断」機能に加え高い「リスク管理」機能を備えた
・海外情勢や政府の金融政策などの影響を受けにくい仕組みの構築
・マーケットの現状判断アルゴリズムが高度になり精度が高まった
・ノウハウが凝縮され、結果として圧倒的に収益性が高くなった

数量を限定している理由

サヤトリシステムは通常のデイトレよりはるかに利益をあげることができます。
反面、通常のデイトレよりもサヤトリシステムの方が使う方がしっかり理解していただく必要があります。 よって、質問も何倍も多くサポートの手間がとてもかかります。

・サヤトリシステムのリスクについて
リスクについて

加えて約定枚数がデイトレより多く、板情報と価格を常に監視して動作しますので、マーケットの原理から使える人の人数が限られてしまうのです。

ご希望がある方はご利用ください。

“保険のかかった”自動売買が 毎月 稼ぐパソコン

-サヤトリ, 便利ツール

error

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.