岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

ArbiMaster D3

来週予定のArbiMasterD3のバージョンアップ予告

投稿日:

来週中にArbiMasterD3のバージョンアップを予定しています。
 
ArbiMasterD3は、最初の理解がチト難しい場合もありますが
一年以上ご利用しているユーザーさんの評価は非常に高いものです。

私自身、ArbiMasterD3は信頼できて安心して使っております。
 
慣れてくると手動取引ボタンを使用する方が多くなり
ArbiMasterD3の「手動ボタン」はとても便利で、新規はボタン操作ですが、
決済はArbiMasterD3の方がチャンスを四六時中監視して自動でやってくれますので、この部分の機能向上を希望する方がとても多くなりましたので今回はまずこれに対応しました。 
 
今回のバージョンアップ内容

  • 手動取引でN売T買を2ポジション、N買T売を2ポジション可能
  • 全体のプログラム見直しにより動作安定化
  • 完全自動のR4ストラテジーを仮搭載(全機能はまだ未搭載)

新設される画面
 
R4ストラテジー部分は体裁がまだなので、、💦、、この画像ではホワイトアウトしてあります
 

 
画像の左上にチャートがありますがこれは5分足のNT倍率の変化を表しています。
 
D3ストラテジーは1日4回のデータ(寄り引け寄り引け)でのNT倍率の変化から、ポジションを取る方向を決定しますが
R4ストラテジーでは5分足での変化を使用し
チャートの赤点の辺りで新規ポジションを自動で持ちます。
 

 
ArbiMasterD3をお使いの皆さんがより活用していただきたいのでR4ストラテジーなどのバージョンアップも無償でダウンロードして差替えて頂けるようにしますが、
 
・・・実際に複数の個体が動いた場合にも、スリッページが発生して理論値ではプラスでも実現損益ではマイナス・・なんてことにないように仕上げないとなりませんのでR4ストラテジーは今回は一部機能のベータ版になります。

そういったプログラムでないと、実際に使える自動売買はできないワケです。 

よろしくお願いします。

-ArbiMaster D3

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.