岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

パソコンその他

自動売買用のパソコンの蓋を閉じても動作するようにしておく方法・・

投稿日:

八王子のNさんから愉快なメールをいただきました(笑)

自動売買に使っているノートパソコンに、猫ちゃんが乗ってシステムが停止してしまっていたらしいです。

そいえば私の実家の猫も、電話機の上でよく寝ていましたっけ、、

個人投資家が自動売買用に使っているパソコンは停電時や消費電力の上から、ノートパソコンが一般的だと思います。

しかし普段、あまり触ることのないパソコンなので邪魔に感じてしまう場合も少なくありませんし、ペットや家の誰かが不意に触って動作に支障をきたしてしまう心配があれば、パソコンの蓋を閉じても動作するようにしておくと良いです。

自動売買用のパソコンの蓋を閉じても動作する方法

自動売買用のパソコンの蓋を閉じても動作する方法はカンタンです。

  1. ディスクトップで右クリックし「ディスプレイ設定」

  2.  

  3. 「電源とスリープ」→「電源の追加設定」

  4.  

  5. 「カバーを閉じたときの動作の選択」をクリック

  6.  

  7. 「カバーを閉じたときの動作」を「何もしない」にして「変更の保存」

やり方は以上です。
 
私は自動売買用のPCは自宅に置いておき、妻も確認できるようにしてありますが
普段は蓋は閉じっぱなして動作させています。
 

-パソコンその他

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.