ArbiMaster D3

慌てるなかれ、日銀会合・FOMC前 我がArbiMasterD3の様子

更新日:

今日はこれから日銀金融政策決定会合、続いて明日の明け方にFOMCが控えています。
 
前回の会合の結果、
ファーストリテーリングが多く買われる事態となって、マーケットが歪んだ(NT倍率が急上昇した)ので、今回はこんな予想があるようです。
 
日銀ETF購入、「日経平均」型の新規買い入れ中止を予想-CLSA
 
ここ数日の急なNT倍率の低下はこういうワケだったのです。
(Iさん記事を送って下さりありがとうございました)

しかも今週、米国利上げ予想なんて記事もあって、スウィングトレードでもしようもんならチビってしまいますね、、
 
 
サヤトリだから絶対安心とか、損は無いとかってことはありません。
 
今年の日銀会合の後は大荒れ間違いナシなので(汗)、
昨日も何人の方からも不安な旨のメールをいただいていますが、心配であれば完全自動発注システムは停止しておけば良いだけのことです(マーケットは逃げたりしません)。
 
完全自動であれば感情に左右されない取引ができる・・なんてのはウソです。
自分のお金が動く事に変わりはなく、通常の注文方法と同じように心理的な動揺・高揚もありますので、
無理はすべきではないですし、ストレスが大きい時には停めておいても何ら問題はありません。

慌てるようであれば動かさない方が無難ってモンです、、

次のSQまでは日数があるので、激しい動きが予想される時は停止し、落ち着いてから再開・・という事もサヤトリの場合には可能です

  

私のArbiMasterD3では現在、1st 2ndの2ポジションを持っています。
日銀会合だからと言って、別どうこうなく普通に動かしています。
 
現在はこんなポジション状況ですが、ポジション解消になりましたら成績記載のページに載せますのでまたご覧になってみてください、、
   ↓   ↓ 
img_4908
 
 
(内心 ・・・お~コワ、)
 
 

 

 

Featured post

1

  無料動画Webセミナーを公開しました! 笑って見ていただければ本望でゴザイマス、、 このWebセミナーの概要 世界のあらゆるマーケットでは、超プロによる高速コンピューターによるほぼ「負け ...

2

誰でも無料で使えます NT倍率を使ったサヤトリ投資のごく基本的で一般的なストラテジーの有効性の確認や特性などが判ります。           ※サヤトリベースファイルでArbimasterD3の基本判 ...

-ArbiMaster D3

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 神の数式研究所 Blog , 2017 AllRights Reserved.