岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

ログハウス

DIY 風船と紙ヒモでつくる楽しい照明器具の作り方

更新日:

このところ、ArbiMasterなどのアルゴリズムやプログラムを弄りっぱなしですが、
 
あまりパソコンばかりだと、目がショボショボしてしまうので
気分転換にDIYで照明器具を作り直しました。 
 
楽天とかで買ったりもしましたがアジワイが足りなかったので自作しようって作戦です、、

 
1、材料を揃えます
材料はこんなモノを100円ショップやホームセンターで調達します。
 
・紙ヒモ(ホームセンターの農業材料で)又は毛糸(100円ショップ)
・木工用ボンド
・ゴム風船
 
Lighting
 
2、風船を吊るします
画像は自宅ですが、
木工用ボンドがたれてもいいようにキッチンの換気扇のところに吊るしました。
 
IMG_0727
 
3、紙ヒモ(毛糸)を木工用ボンドでグチャグチャして風船に巻きつけます
紙ヒモ(毛糸)は、かなり長さが必要です。
私の作ったものでは、腕をメいっぱい広げた状態で15往復・・判りにくいですが・・とにかく、かなり長めに切ります。
 
そして、捨ててもいいボールなどに木工用ボンドを絞って出して絡めます。
※あまりボンドが多いと乾いた時にカッコ悪いので、少ないかなって量で、、
  
IMG_2818
 
それを、こんなカンジに先ほど吊るした風船に巻きつけます。
 
IMG_0732

4、十分に乾燥したら風船を割ります
こんな感じでパーンと
 
IMG_2864
 
5、既存の照明器具のカサと交換して完成ー!
この時に、もし昔ながらの白熱灯をお使いだったら、熱で火災とか危ないので
LEDなどに変更しましょう。
※これは紙ヒモで作ったものです・・毛糸だとオフィスのイメージに合わなかったので 

IMG_2832
 

完成の図

1Fの照明器具
 
Lighting2
 
2Fの照明器具
 
image124
 
 
失敗作もオブジェっぽく
※これが毛糸で作ったものです、毛糸だといろんな色を選べて芸術点もUP可能?

Lighting1

-ログハウス
-,

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.