岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

便利ツール

UWSC 朝、パソコン再起動から完全自動発注開始~終了までを完全自動化する方法

更新日:

人間は横着なもので、、、、

完全自動発注を毎日やってますと、毎朝のArbiMasterなどの再起動や、パソコンの再起動などが面倒になってきたりもします。
そんなアナタ(私・・笑)の為に、パソコンの再起動~完全自動発注開始~終了までを完全自動化する方法を紹介します。

ご存知の方も多いと思いますので、そーゆー場合はスルーでお願いします。
 
■まず、UWSCをダウンロードします
 
UWSCは操作を自動化できる便利なツールです。

↓    ↓
うみうみさんで無料でDownloadできます

中にはUWSCの達人もいらっしゃるようですが、
粗雑な知識しかないワタクシ的な使い方で恐縮ですが、、、

・1)自分が操作したことを記録させて、自動化する方法

と、

・2)スクリプト(ここでDownloadできます)を使う方法

、、の2通りがあります。
 
1)自分が操作したことを記録して自動化する方法
 
Downloadと起動の方法は、省略しまして・・・

A:UWSCを起動して、カメラのマークのボタンを押すと操作の記録を開始します。

UWSC記録.

B:記録がすんだら、保存を押して名前を付けて保存しましょう。

C:今記録したものを動作するか試すには、真ん中のモニターのマークで再生できます。

D:問題なければ、次に一番右のトンカチのマークの設定を押しましょう。

E:設定の中の設定に、スケジューラーに「スケジュールを設定をする」のボタンがあります。

F:先ほど保存したスクリプトをセットして、タイマーをセットします。

G:毎日やりたい場合は時間指定をおして、セットします。

UWSCスケジュール1

以上で、毎朝の起動を自動化できます。
 
2)スクリプトを書いて(マネして)使う方法
 
メモ帳やTerapad(お勧めの無料エディタです)で下記のようなスクリプトを書いて、拡張子を.uwsにすればUWSCで使えます。

〔サンプルのスクリプトをDownloadできます〕

ダウンロードして必要な箇所を修正し、上の図の要領でタイマーセットして使ってください

・パソコン再起動
・ArbiMasterの起動
・ArbiMasterの終了

ZIP圧縮、、

※パソコン起動時のパスワードを省略する方法

もちろん、この後でデータ分析~自動発注までこなしてくれます。
岡三RSSを自動で起動するには・・・
※2015/12/12追記

岡三RSSを完全自動で起動するには下図の箇所にチェックを入れておくだけです

1、岡三RSSが起動状態の時、パソコン右下の岡三RSSのアイコンを右クリック
2、「設定」を開き、下図の箇所にチェックを入れておきます

image103
これで"自動化”を自動化する・・という楽しみ
 
がまた一つ増える・・というトコロであります。

-便利ツール

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.