岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

岡三RSS関数

マーケットアナライザー225で自動発注できない場合のチェックポイント

更新日:

もし、
完全自動発注版マーケットアナライザー225で自動発注できない・・という場合には下記の箇所をチェックしてください。
マーケットアナライザー225が自動発注しない場合はどこか問題があるはずです。

完全自動発注マーケットアナライザー225のチェックポイント


1、岡三RSSの関数が正常に入ってますか?
 
岡三RSSはリアルタイムデータが取得できたり発注までできる便利なものですが、パソコンや環境によっては #Name? などの表示となって機能しない場合があります。

岡三RSS関数が正常な状態かどうかは下記の2点でチェックしてください。

・MainPanelの板は正常に表示されていますか?

image12
正常ではない場合はシートSETUPの「岡三RSS関数再設定」ボタンを押してください

・Oredr_Dの発注関数は正常に入ってますか?

image13
正常ではない場合はシートMainPanelの右上の「完全自動発注」ボタンを押してください
 
2、岡三RSSのアドインは発注可になってますか?
 
addin1 (1)
 
3、取引パスワードは正しく入ってますか?
 
ここに入れるのは「先物OP」の取引パスです。
入力したら、試しに発注テストをしてみましょう。

D17.14で発注テスト可能(11/16 UPLOAD)

image15

※発注テストでは9:00前は前日終値+1000円でMini1枚を買い(‐1000円で売り)、9:00以降は現在価格+1000円でMini1枚を買い(‐1000円でMini1枚を売り)です。テストでは「発注確認」がポップアップします。
 
4、証拠金は十分ですか?
 
上記の3までが問題ない場合には証拠金が先物OP口座に振替できてない可能性があります。

それでも発注できない場合には何か別の心配があるかもしれません。

コチラからサポート依頼をお願いします

-岡三RSS関数
-, , ,

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.