ArbiMaster D3

より高い勝率・確実な利益! ArbiMaster(アービマスター)で場中決済するポイント

更新日:

ちょっとこれは慣れてきたら・・の話ですが
NT倍率を使ったサヤトリ投資のArbiMaster(アービマスター)で場中決済するポイントをお話します。

これを上手く活用することで、より高い勝率と利益になり、ハラハラしたり・・ってことが無くなります。

ArbiMaster(アービマスター)で場中決済のポイント

このサヤトリ投資では、高い連動性がある日経225先物(Mini)とTopix先物(Mini)の間の”歪み=価格差”を収益にします。
ですので、今日みたいに価格が下がっても(逆に上がっても)価格変動はあまり収益に関係がありません。

※連動性が高い理由はここに記載してありますので参考にしてください

連動性が高いと言っても、それぞれ別の投資対象ですので別々の動きをすることがしばしばあり、
 
時に場中(マーケット開催時間中)に大きな歪み=価格差になることがあります。
 
そういったチャンスがあれば場中で利益確定させてしまう・・という方法です。

現在損益の確認方法はシート「場中返済」の下の箇所をご覧ください
左上の四角の中の表示のように実際のポジションから現在の損益を表示してくれます。

10142

決済の目安の利益に達したら下記の手順で返済してしまってもOKです。

1)現在価格取得
2)指値の調整(板を見ながら・・これが慣れが必要)
3)指値返済

指値の変更はその下の部分でできます。

利益の目安の確認方法

利益の目安はシート「初期設定・損益表」をご覧ください。

例として、5枚6枚の組み合わせの場合の平均損益は18596円です。
場中決済する場合は、この値の2倍ほど(例として)が目安になります。

image17

5枚6枚のセットの場合には3万6千円ほどの含み益になったら・・が目安の一つです。

慣れるまではチョット大変ですが
この機能を上手く活用すると、より高い勝率とより確実な利益を手にすることができます。

参考になさって下さい。

動画

Featured post

1

  無料動画Webセミナーを公開しました! 笑って見ていただければ本望でゴザイマス、、 このWebセミナーの概要 世界のあらゆるマーケットでは、超プロによる高速コンピューターによるほぼ「負け ...

2

誰でも無料で使えます NT倍率を使ったサヤトリ投資のごく基本的で一般的なストラテジーの有効性の確認や特性などが判ります。           ※サヤトリベースファイルでArbimasterD3の基本判 ...

-ArbiMaster D3
-,

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 神の数式研究所 Blog , 2017 AllRights Reserved.