岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

「スリッページ」 一覧

NT倍率を使ったサヤトリ投資で心配なスリッページ ArbimasterD3の実際 

日経225Miniなどのトレードで最も大きなコストは「スリッページ」です。 今月は完全自動版マーケットアナライザー225も好調で⁺1100円幅ほどですが、 実際の成績はスリッページなどでここに表記の成 ...

完全自動発注のスリッページ ・・たまにはラッキーな逆もある

完全自動発注で「スリッページ」は最も大きなコストです。 もしスリッページがなければ、どんなに儲かっているコトかと思いますが、   それがマーケットの仕組み   なのです。 このBlogでも何度か完全自 ...

完全自動発注の大きなコスト、スリッページを克服する施策1 ・・判定時間の制限

マーケットアナライザー225の完全自動版は月初はドローダウンがありましたが、持ち直してきています。 完全自動発注の場合に大きなコストは「スリッページ」です。 これがなければどんなに儲るだろうか・・と思 ...

スリッページまでシミュレーションして完全自動発注することの重要性

日経225Miniの完全自動発注では「スリッページ」が大きなコストです。 証券会社に払う取引手数料は1枚の往復で86円のコストほどですが、 スリッページが5円なら500円、10円なら1000円のコスト ...

完全自動発注の設定例とスリッページ

しばらく前に「活用ガイド 完全自動発注版マーケットアナライザー225」の中で完全自動発注に適した設定をご紹介しました。 設定のポイントなどを書いてありますので自動発注する場合はお読みいただきたいのです ...

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.