岡三RSSを活用した自動売買 日本で唯一の自動売買の学習機関

自動売買義塾 Blog

スポーツ

日帰り登山 唐松岳

投稿日:

image8
9月10日(土曜)に白馬 唐松岳に登ってきました。
予定では燕岳だったのですが、駐車場が一杯で警備員さん(?)に入れてもらえずに急遽変更、、
 
唐松岳は我が敬愛の八方尾根スキー場から登ります。
ゴンドラを使うと料金が高いので、黒菱ゲレンデまで車で登り、そこからリフトを使います。
img_0069
 
 
メンバーは4人、
ワタクシと中一の息子(左)、大学生のS君(中)、山登り仲間のA先輩(右)
最近の山ガール(?)の皆さんは、彩りが賑やかです。

img_0073
 
こーゆー尾根沿いを登ります。
眼下に見えるのはグラードクワッドの降り場、八方尾根スキー場の最上部です。
img_0076
 
だんだんガスがかかってきてしまいました、、
img_0098
 
八方池
晴れていれば向かいに山々が広がっていて絶景な場所・・らしいです
img_0103
 
扇雪渓
例年は夏でも雪渓が残っている場所のようですが、今年は雪はマッタク無し!!?
温暖化・・深刻なのでしょうね、、
img_0119
 
前を行く3人のパーティーのお一人はかなりご高齢のご婦人
家族がサポートしながら山頂を目指しているようです
高齢の方も多いですが、がんばってるチビッ子もいました。
img_0120
 
難所を過ぎると丸山ケルン
ここでお湯を沸かして味噌汁とおにぎりでお昼
img_0122
 
やっと着いたよ唐松山頂小屋
左手に見えるのが唐松岳山頂
img_0137
 
トイレ料金は300円也
img_0138
 
ちょっと視界が開けましたが向かいの山々は見えず、、、 
img_0142
 
山頂を目指すも、中学生と大学生の足の速いこと速いコト、
着いた時には、2人はゆっくり休憩中、、そんなトコ座ったら、崖っぷちでコエ~よ
img_0158
 
img_0162

ライチョウ発見
人間様の近くだと、天敵(猛禽類)が来ないと知っているそうで、くつろぎ中
img_0151
 

視界が良ければさぞダイナミックな景色なことでしょう
img_0148
 
この2人の下山はカモシカの如く・・・で、やっと付いていきましたが、一般に目途の時間の半分の1時間20分ほどで下山
翌日の足の筋肉痛の酷さは、もー大変でした
img_0170

 

 

 

-スポーツ

この記事はお役に立ちましたか?

Copyright© 自動売買義塾 Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.